税務分野における「放管服」改革の更なる深化と市場主体の活力の刺激 に関する若干措置についての通達

配信日: 2021-10-31
出所:
ページビュー: 8
共有先:

国家税務総局は、制度的取引コストの引き下げ、税務上の法律執行及び監督管理の改善、税金・費用納付の利便性の持続的向上といった三つの面から、新たに15条の措置を打ち出した。そのうち、次のものが含まれる。

● 土地増値税免税申請を簡素化させる。事前届出方式から、「納税者による自主的判別・申告時利用・調査に備えるための関連資料の保存」という管理方式へ切り替え。

● 関連者申告の関連要求を徹底的に施行。

● 株式奨励に関する個人所得税の管理を強化する。株式奨励を実施する企業は、実施を決定した翌月の15日以内に、所轄税務機関に『株式奨励状況報告表』を申告し、現行の規定に基づき、その他関連資料を報告しなければならない。


国家税務総局による税務分野における「放管服」改革の更なる深化と市場主体の活力の刺激に関する若干措置についての通達(税総徴科発[2021]69号)

http://www.chinatax.gov.cn/chinatax/n810341/n810825/c101434/c5170138/content.html


深セン市羅湖区濱河路1011号深城投中心7階
message@wuyou-consul.cn